相談支援室​ 一柳

​一人一人の人生に寄り添う

障がい児・者がその人らしく地域の中で安心して暮らすことが出来るよう又、障がい者施設や放課後デイサービス等の利用を行うための相談支援を行います。

その場合、ご本人やご家族、身近で関わっていらっしゃる方から電話・面接等によりご相談をお聞きして、生活や施設利用などの相談を受け、一緒に解決の道を探ります。

​相談支援専門員 五十嵐 孝子

強度行動障がい支援者養成研修(実践研修)

を修了しています

IMG_20180820_084924181.jpg

​相談室

ゆったりとした気持ちで相談できるように静かな空間をお創りしてお待ちしています。

相談者のプライバシーにも配慮した部屋構成となっています。